スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロジェクションマッピング in 高台寺(京都)

オタマやんです。

最近 プロジェクションマッピングの映像を見かけることが
多くなりました。
クリスマスシーズンや、年末にはイベントも多いので
見かける機会はもっと増えるでしょうね。

東京駅のはとても大掛かりなので有名になりましたが、
他にも、姫路城、会津若松城などのお城などでも
やっているんですよ。

プロジェクションマッピングって最近始まったのかと思いきや、
結構古くからあるんです。
Wikipediaによると、なんと1960年代から使われていて、
1969年アメリカのニューオーリンズにあるディズニーランドの
ホーンテッドマンションで実用化されていたそうです。


私は、娘と京都に行くんですけど、行くと必ず寄るお寺があります。
それは高台寺というお寺で、秀吉の正室 北政所(ねね)が秀吉の
菩提を弔うために立てたとされるお寺です。
蒔絵の家具等が多数あることから「蒔絵の寺」とも呼ばれています。

夏には「百鬼夜行展」があるので、それを見に行ったのが、
このお寺に行ったきっかけでした。

そして、高台寺のすぐそばに別院と呼ばれる圓徳院があります。
ねねが晩年の19年間を過ごしたところです。

ここのお庭が素敵で、最初に来た時はしばらく見とれてしまいました。
北庭と南庭があってどちらも素敵ですが、下の写真は北庭です。
高台寺に行った際には是非立ち寄ってみてください。

庭を眺めながらのんびり・・・・出来ますよ♪

IMG_20161220_103827 (300x225) 

っで、なんで急に高台寺の話になったかって言うと
こちらでもプロジェクションマッピングを見ることができるんです。
今年も百鬼夜行が現れました‼(2016年11月21日~12月11日)
 ↓ ↓ ↓
高台寺 百鬼夜行2 


なんだか、京都の夜が随分と賑やかになりましたね。。。

スポンサーサイト

ハワイのネイチャーガイド長谷川久美子さん

オタマやんです。

長谷川久美子さんをご存知でしょうか。
ハワイの生き字引、そしてハワイのガイドと言えば、
Kumiko Hasegawaと言われる存在だそうです。

私は旅行が好きなのですが、ハワイはまだ行ったことが無いんです。
絶対行ってみたいところの一つですね。

ハワイのことを調べていて、長谷川久美子さんのことを知ったのですが、
この方もシングルマザーでした。何と3人の娘さんがいらっしゃるんですよ~
大変でしたねぇ。゚(゚´Д`゚)゚。

久美子さんのプロフィールを簡単にご紹介しますと、
1965年に兵庫で生まれて、高校を卒業してオアフ島の学校に留学。

20歳の時にオアフで知り合ったアメリカ人の男性と結婚、
ニューハンプシャー州に住むことになり、21歳で長女を出産。
(この娘さんは、現在モデルでタレントの長谷川潤さんですよ!)

1年後ご主人の仕事の関係でハワイ(ハワイ島)に戻って
きましたが、25歳の時に離婚することになってしまいました。
27歳で再婚し、2人の娘を授かりますが、のちに離婚。

2回の離婚を経て、3人の娘を一人で育ててきました。
毎日が生活するのにいっぱいいっぱいで疲れ果て
休みになると、何もできずひたすら寝ていたという久美子さん。

この後、転機が訪れます。
35歳の時に旅行会社に入社して、ツアーの企画やガイドの
仕事をしました。
それまで経験が無かったし、教えてくれる人もいなかったので
本で調べたり、自然の中を散策して実際に見に行ったりして、
独学で勉強したんだそうです。
こうやって次第にハワイの大自然の魅力にはまっていったんですね。

そして、現在の旦那様パトリックさんと出会い結婚しました。
パトリックさんは、現在久美子さんの仕事をサポート
してくれています。

2000年に会社ハワイネイチャー・エクスプローラーズを起ち上げて、
本格的にエコツアーを始めました。

プロフィールいかがでしたか?
波乱万丈ですよね。

彼女はとても笑顔が素敵でそしてパワフル。
気さくで飾らない人柄なのでツアーはとても人気があり、
予約も結構先まで埋まっているそうですよ。

ツアーは、参加者の希望に合わせてひとつひとつ練り上げて
いくんだそうです。

そんなツアーに参加できたらいい楽しそうですよね。




<スポンサードリンク>
ハワイのこんなのありましたので、見てみてね~♪
↓ ↓ ↓

          

京都が大変です~!!

オタマやんです。

今 京都は紅葉がとても綺麗で、私も京都にのんびりと
行きたいなぁと思っていました。

ホホホ、大好きなわらび餅と抹茶でも戴きながら、
お庭の紅葉を・・・・

kyoto sweets 

とか、言っていられないらしいです。
観光客でものすごいことになっているらしい (*゚Q゚*)

清水寺をはじめ、どこもかしこも観光客でひしめき合っていて
のんびり散策とかできないのだそうです。

テレビの映像も見ましたが、それはそれはすごい人で
京都の観光地が海外からの観光客で埋め尽くされていました~!

分からないのか、知っていてやっているのか
撮影禁止のところで撮影したり、
立入ってはいけないところに入っていったり。。。。

マナーを守ってほしいものです。

先日 奈良から来た友人が、「真冬の京都は寒いけど
あまり人がいないし、素敵よ♡」って
言ってたので、2月くらいに行くのがいいかもしれませんね。





第二のふるさと。。。

オタマやんです。

今日は私がシドニーでずっとお世話に
なった家族について話しますね。

ずっと前の話なんだけどね、5年間 勤めていた
会社を辞めてシドニーに行くことにしたの。

最初は、何も分からないのでエージェントを探して、
そこに学校やホームステイ先とかの手配を
頼んだんだぁ♪

そして、シドニーで生活が始まったんだけど
最初にお世話になった家族はお父さんはドイツから来た人で、
お母さんは元々はフランスの人。
で、子供が4人いました。

上から長女10歳、次女8歳、長男6歳、三女4歳。。。
その家に私ともう一人の日本人がお世話になることになって、
一番上のお姉ちゃんのお部屋を使わせてもらってたので
なんだか申し訳ない感じでした。

でも、4人ともとっても楽しくて毎日笑っていたんだけど
市内から結構遠くって、学校に行くときも
バスがなかなか来なかったりで、いつもドキドキ。。

休みの日はバスの時間が分からないから
バス停でひたすら待っていたっけ。
たまにお母さんが車で送ってくれることもあったけどね。

そんな感じで、かなり不便だったので、1か月後の
ホームステイの契約更新の時に他を探すことにしたんだぁ。

学校の掲示板とか近くの大学のシェアメイトの募集とかを
みたりとかして探していたら、安くて広さもなかなかの
部屋があったので、見に行くことにしたのね。

で、学校で同じクラスの男の子にそれを話したら、
場所はどこ?って聞かれて、
レッドファーンていうとこ。って言ったら
そのクラスメイトの顔色が変わっちゃって
僕も一緒に行くよっていうの。

え?どうして?って聞いたら
そこ行ったことないの?って聞かれて
治安が良くないから一人でいかない方が
いいよって ((((;゚Д゚)))))))

で一緒に行ってもらって、部屋を見せてもらってから
色々と考えて、お断りしました。

そのあとも、結構 探してやっと近場にあったので
見に行ってきました。

今度は治安も大丈夫そうなので一人で行きました。
そしたら、今決めないと誰か他の人に決まってしまうかも
みたいなことを言われて、手付金を払ってきたの。

そして、例のクラスメイトが心配してくれていたから
そのことを話したら、次の日にそのクラスメイトが
お世話になっている家のお父さんが来て
その手付金を取り返しに行ってくれたの。。。

そのお父さんは、そのアパートの大家さんに
「海外から来ている学生さんからそんなお金を取るなんて
返しなさい」って、強い口調で言ってくれたんです。

そんなこんなで、クラスメイトとそのお父さんにとても
心配をかけてしまい、そのお父さんが私のホームステイ先を
探してくれて、知り合いに頼んでくれたんです。

それが、今でもお付き合いが続いているご家族です。

2020年のオリンピックの時にはまた遊びに来てくれると
嬉しいなぁ。。。





バックパックの旅~ 1

オタマやんです。

今日はオーストラリアを旅行した時のことを
書こうと思うのですが、長くなりそうなので
何回かに分けることにしますね。

今回はその1回目で~す。ジャジャーン♪

オーストラリアはだいたい1周
回ったんだけど1回で回ったんじゃなくて
何回かに分けて行きました。
1回旅に出て帰ってきて、しばらくしてから
また次の旅に出るという感じ。

帰ってくるって、どこに帰ってくるの?
って感じですよね。

シドニーでずっとお世話になっていた
ご家族のところに荷物なんかも置かせて
もらっていたので、そこを拠点にさせて
もらっていました。アハ(-_-;)

このご家族とは今もお付き合いしてるんだけど
出会った経緯なんかも、機会があったら
いつか書きたいと思いま~す♡

前置きが長くなりましたが、
そうだなぁ、先ずはシドニーから
北の方にあるケアンズに行った時の
事から始めますね。

ここには一人ではなくて、
シドニーで通っていた学校の友人と
4人で行ったので
ワイワイ言いながらあっちに行ったり
こっちを見たりして、
体はすごく疲れていたけど充実してたなぁ。。。

まず、ケアンズではラフティングという
急流下りをやってみたんだけど。
半日コースで、これがすんごい怖かったぁ。。。

川に投げ出される人もいたし、結構な段差、
っていうより小さい崖みたいなところから
落ちるというポイントもあったし。。。

生きた心地がしなかったよ~。
もう一回やれと言われたら、
お断りいたしますよ。キッパリ (//>ω<)

考えてみると1年間いたけど、こういう怖いのは
この1回だけだったなぁ。

あとは、ケアンズと言えば、海がメインだよね。

なので、ダイビングスクールにはいって
ライセンスも取りましたよ~。イェ~イ♪

オーストラリアではライセンスを取るのは日本より
随分安いし、短期間で取れたんだ~。
でも、随分前なので今は変わっているんだろうなぁ。

ライセンスを取ってから、即ダイビングツアーに
行ったよ!!

で、ダイビングスポットまで船で行ったんだけど、
そこまでどのくらい時間かかったと思いますぅ?

何と2日かけて行きました~~
ひゃー(;´∀`)
お蔭で1日目は殆どゲロゲロで。。。

船酔いは、だんだん慣れてくるんだなー、これが。
目的のダイビングスポットに着くころには
船の上で食事も出来るようになって
結構楽しんでいました。

そして、たまたまですが、ツアー3日目は
私の誕生日でしたー!
なんと、サプライズでシェフがケーキを
作ってくれたんです! 

きゃー、感激ーって
ケーキみたら ☆⌒ヽ(*゚ロ゚)ノ

大きく自分の歳が書いてある。。。
あ゛~、みんなに見られた 

でも、船の上で食べる誕生日ケーキ
めっちゃ美味しかったです!!



検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。